スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by BAFOSUZU
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

一月十七日

僕の部屋は南側にベランダに出る為の大きな窓があるので日光がいやって程に入ってくる。そして窓の真向かいには本棚が置かれている。そこに置かれているのは主に漫画、
ああ・・、訂正します、漫画のみ置かれている。

その様な位置取りにしてある為にカーテンを開けておくと本は日の光を浴びて日焼けしてしまう。これは本を綺麗に保存しておきたいなと思う者に関しては大問題だ。

しかし、だからと言ってカーテンをずっと閉めているのも何か不健康的だ、家も生きている、たまには日の光を当てないと元気がなくなるのではないか、そんな風に思える。

そんな訳で僕は部屋に居る時だけカーテンを開け、本に日光が当たらないようにカーテンの明け具合を調整している。
だが、これがなかなか手が掛かる。ちょっと執筆に夢中になって、ふいに振り向いてみると、もう日の光が直撃している。

やはり、本棚の位置を変えるべきなのだろう。だが本棚の上にはテレビがある、土台の無いテレビ・・・・
とても見難い・・・

その内に手製の棚でも作ろうかとそんな事を考えた午後の昼下がりだった。
スポンサーサイト
by BAFOSUZU
12:47 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
疲労の疲れ | top | 一月十六日

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://bafosuzu.blog38.fc2.com/tb.php/53-4e5f0234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。