スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by BAFOSUZU
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

バイト中の出来事

昨日の晩、バイト先の施設でゴキブリが出現しました。
そんな訳で、こちらに寄ってきたところを軽く蹴り飛ばし、引っ繰り返ったところをハエ叩きで追撃して撃破したのですが、その処理をしている時に職員の人がこんな事を言い始めました。

職員「知ってるか? ゴキブリってのは本当に恐竜の時代から姿が変わってないんだぞ」

僕はとりあえず相槌を返しました。

自分「へぇそうなんですかぁ」

職員「ああ、それだけ姿が変わらないんだから変な話だよなぁ。やっぱゴキブリは人間が滅んでも生き残るぞ」

そこで変なことを思いつく自分

自分「案外、人間が居なくなったら、ゴキブリが人間のような進化するんじゃないっすかね」(笑)

職員「ゴキブリが人間みたいになったら気持ちわりぃよ」

自分「え、でもゴキブリが人間ぐらいの大きさになると新幹線と同じ速度ぐらいで走るようですし、もともと飛べるから飛行機とかもいらなくなって便利そうですよ」

職員「ああ、その面では確かに便利かもなぁ―」

そんな訳で少しだけゴキブリが人間になった様子を想像してみたのですが・・・・
多くのゴキブリが二足歩行で町中を歩いている様子やビルをクライミングしている様子、はたまた空が真っ黒になるほどに空を飛び交うスーツ姿のゴキブリを想像しまして・・・・・
そこに職員さんの一言、

職員「やっぱ気持ち悪ぃよ・・・・・」

自分も同感です(´д`;)

何となくゴキブリ天国という言葉を思いつき、またもや嫌な光景を脳裏に浮かべてしまう、そんな夜でした=□○_
スポンサーサイト
by BAFOSUZU
00:00 | 日記 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
バトンもらったりっ | top | 小説カキカキ

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。